Press "Enter" to skip to content

女性必見!失敗しないウェディングドレス選びで最高の1日を♪

様々なウェディングドレスの形を知ろう

女性ならば誰だってウェディングドレスに憧れますよね。ウェディングドレスを実際に着る機会が来て、初めてタイプを知るだけではもったいないです。そこで今からウェディングドレスの型を知ってなりたい自分へ前進していきましょう。まずは代表的な「Aライン」についてご紹介します。「Aライン」は裾広がりで名前の通りアルファベットの「A」に見立てた形をしています。ドレスの中には取り外しの出来るボリュームを合わせたりするものもあり、このタイプは写真と挙式での違いを出せて人気があります。

種類それぞれにこんな魅力があったの!?

「プリンセスライン」は腰から足にかけて膨らみを持ったドレスで、可愛いらしい印象を与え、Aラインよりもより一層ボリュームがあります。「マーメイド」は、身体のラインに沿った線で膝まで輪郭を出し、膝下で広がりを持たせた見た目からマーメイドの名がついています。他には「ミニドレス」もあり、太ももまでのドレスで動きやすく、元気な印象を与えるドレスなどもあります。それぞれのドレスで全く違った印象を与えるので、自分に似合うドレス選びに試着は欠かせません。

刺繍やビジュー部分にも要チェック♪

ドレスそれぞれにこだわりのポイントがあり、それが刺繍だったりビジューだったりと様々です。刺繍も最近では「プリント刺繍」といって、刺繍の模様をドレスに印刷しているものや、全て糸を縫った刺繍であったr色々です。またビジューも、例えばパールの純白を縫ってあるものなどがあり、より華やかさを演出しています。自分の気になるドレスの形やデザインをあらかじめ書き出しておくと、ドレス選びもスムーズであり悔いが残りません。

ウェディングドレスの品質にこだわりがあれば、結婚式場のスタッフに相談をしつつ、レンタルの方法を理解することが大事です。