Press "Enter" to skip to content

ゲストも喜ぶような人選を!結婚式に呼ぶ方々を選びましょう

同級生も喜ぶスペシャルゲストを呼ぶ

身近な人たちと一緒に結婚式を盛り上げたくて、少人数のゲストだけを結婚式に呼ぶつもりであれば、そのゲスト同士の共通点を考えておきましょう。高校の同級生のゲストが多いのであれば、その同級生を驚かせるために、高校の恩師をスペシャルゲストとして呼んでみてください。その恩師が目の前に現れた瞬間に、同級生だったゲストの皆さんも驚いてくれますよ。少人数の結婚式であれば、高校時代の話題で盛り上がっていても、周囲のゲストを放置していると感じにくいのも利点の一つです。

ミュージシャンを呼んでゲストを喜ばせる

有名なミュージシャンをスペシャルゲストとして呼ぶと、ゲストの皆さんが喜んでくれるのは通常の結婚式でも同じです。しかし少人数の結婚式であれば、ゲストの皆さんがミュージシャンの目の前で音楽を楽しむ事ができます。少し離れた場所で音楽を聴かせてもらうよりも、目の前でメロディーを聴けた方が迫力は大違いになります。ゲストの皆さんの一生の思い出になるような、迫力ある演奏を楽しんでもらいましょう。新郎新婦の二人にとっても、良い思い出になる事は間違いありません。

結婚式で手品を楽しんでもらえます

テレビにも出演しているような有名なマジシャンを呼んで、手品を皆さんに楽しんでもらおうとすると、通常の結婚式では問題が発生する場合もあります。離れた席にいるゲストから見ると、手品で何をやっているのか見えない事も珍しくありません。少人数の結婚式であれば、そういった問題も発生しにくいですから、マジシャンをスペシャルゲストとして気軽に呼びやすくなります。色んなイベントで結婚式を盛り上げたいと考えるのなら、少人数の結婚式の方が向いていると考えておきましょう。

現在、大規模な結婚式よりも少人数での結婚式で親族や二人だけの結婚式など、小規模なものが気楽で費用も少なく済むため流行になっています。